モトGP機がローマの町中を疾走!!

『モトGP機でローマを散歩』

repubblica-motogp-roma1


★モトGP機がローマ中心街を走った。『Came Iodaracing』チームによる企画で、同チームのダニーロ・ペトルッチ選手がイオダTR003機を走らせたのだ。

★ヴェネツィア広場がピットボックスとされ、そこからデル・コルソ通りを抜け、サン・シルヴェストロ広場でゴール。チームメイトのヨハン・ザルコ選手、ルーカス・ペセック選手らと共に多くの観衆に迎えられた。

★同プレゼンテーションは新サイト『www.iodayourproject.com』紹介のため企画された。

★ペトルッチ選手のコメント。
「ローマの真ん中を操縦するなんて感激です。僕にとっても初めてのことで…普通、ローマの町中では徒歩ですから。将来、孫に自慢します…モトGPライダーで初めてローマ旧市街でモトGP機を走らせたんだぞってね。」

repubblica-motogp-roma2

repubblica-motogp-roma


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:2013年03月13日 La Repubblica記事より抜粋)



人気ブログランキングへ


Pocket

2 Responses to モトGP機がローマの町中を疾走!!

  1. トラン 2013年3月15日 at 12:02 AM #

    ciao Chiricoさん さぞかしいい音色だったでしょうね〜日本ではマフラー変えたバイクと言えば旧車会なる暴走族ばっかりですf^_^何年か前に大阪城をF1が走ったけどモータースポーツを盛り上げる為にもこんなイベントどんどんやって欲しいですね。

  2. knock 2013年3月15日 at 12:24 AM #

    モータースポーツ大好きなイタリアらしいエピソード、いいですねー。
    日本だったら2011年のRedbullチームによるこれですかね。
    http://ascii.jp/elem/000/000/611/611010/
    現横浜市長の林さん(元VW、BMWの日本法人社長)による面目躍如です。

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top