首相の未成年恋人1号ノエミの『変身(メタモルフォーゼ)』

ベルルスコーニ首相の買春疑惑では、既にかなりの美女が登場しておりますが、一番美味しい思いができなかったのは、一番最初に登場したこの人ではないでしょうか…。
多分、清純派路線で売り込もうとしたのが失敗だったんでしょうかね。
あっ、ちなみに写真に『OGGI』と言うロゴが入っているのが現在のもので、それ以外は、まだ整形前の初々しかった頃であります。

ナポリ 『ノエミ20歳、水着コレクション発表で変わり果て…』

芸能界への門戸が閉じられた今、ノエミ・レティツィアさんが水着業界に進出しようとしている。
『パピー』ことシルヴィオ・ベルルスコーニ首相が出席した誕生日パーティーから二年が過ぎ、この4月27日には20歳になるのだ。

あれから随分と月日が経ったことは、ノエミさんの肉体にも少々刻まれているようだ(特に脇腹あたりに)。

週刊誌『Oggi』には、太って、スタイルの崩れたノエミさんの写真が掲載されており、2年前に『パピーガール(訳者注:ベルルスコーニ首相をパピーと呼ぶ若い女性陣を伊マスコミが揶揄した名称)』として登場した際の人も羨むような水着姿が懐かしく思い出される。
その他にも変化は見られる。例えば、どんどん膨らんでゆく唇とか胸元とか。

『企業家』としてのストレスのせいで体調を崩しているのか?
多分、そうなのだろう。なぜなら、ノエミさんは数ヶ月前に『Noemi L.』なる自社ブランドを立ち上げ、本来ならば昨年12月に香水を、今年1月に衣料品シリーズを発表するはずだったが叶わず、現在、水着シリーズで再挑戦しようとしているのだが、そのプロモーションの一環として、ノエミさんの水着姿の写真パネル(6m×3m)をナポリの町中に配しようと言うのだ。写真の下には《問合せ先:soc.letizia.srl@gmail.com》と書かれる予定だと言う。
実は、いまだに製品の卸業者を探しているのかもしれない。
惜しむらくは、まさに水着撮影の際に、少々お肉がつき過ぎてしまっていたことか。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Corriere della Sera 2011年04月20日






ちなみに未成年恋人2号ルービィの方は
今度、シチリアの方に家を買うとかって、
お昼のニュースでやってましたが…

冬の間に、やっぱり、ちょっとお肉がついてしまった
管理人にダイエット激励クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ


Pocket

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top