またまた新たな売春美少女が登場:ベルルスコーニ伊首相【動画】

ベルルスコーニ首相の未成年買春疑惑で、検察の書類から別の少女の存在が浮上してきました。
なんか、まるで昔の領主様が国中の若い女性全員をものにしてるみたいですね…。

ローマ 『首相私邸のミス未成年ことイリス・ベラルディ』


ミラノ検察から下院承認を得るために送られてきた新たな書類から、アルコレ市のベルルスコーニ首相邸で行なわれたパーティーに参加したと言う別の未成年少女の名前が浮上している。
イリス・ベラルディさん(写真・動画)。1991年12月生まれで、首相邸へは2009年11月22日に訪れたことが確認されており、検察からは売春婦の一人と目されている。


2009年11月21日、イリスさんがサルデーニャにいるところが携帯デジカメで撮影されている。また、同年12月31日にはアルコレ市でも撮影されているのだ。
イリスさんの自宅からは宝飾品と手帳が押収され、手帳には昨年1、2、4月にある企業から4万ユーロ(約450万円)を受け取ったことが記されている。
また、同手帳には『パピー』と添えられた約束メモが多数残っていたとのことで、受け取った金額が記されていた。
ベルルスコーニ首相邸のパーティーに参加したとされる3ヶ月間の内訳は、1月9,580ユーロ(約110万円)、2月21,000ユーロ(約240万円)、4月7,350ユーロ(約83万円)となっている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Stampa 2011年01月27日







首相専任の歯科衛生士から
州議員にしてもらった女性なんかは
「あの年寄り〜!」って愚痴ってるのが
盗聴されてましたが…

おそらく、こうなることが分かって
離婚を切り出した首相夫人に
あっぱれクリックPrego!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top