アントニオ・カッサーノ:禁断のお触りショー!

ミランに移籍したアントニオ・カッサーノ選手。
最近は、マジメにトレーニングに励む姿なんぞが良く報道されてましたが、やはり…悪童の血が騒ぐんでしょうかね。

イタリア 『カッサーノ・ショー:アシスト、そして禁断のタッチ』


4ヶ月弱でロドニー・ストラッサー選手が躍進を遂げた。
アフリカのシエラレオネ出身の同選手は、ミラン移籍後の初ゴールを決めたのだ。
ミランにとっては冬期チャンピオンシップのタイトルを、より確実なものにするゴールである。


そして、ミランに新たに移籍してきた若きミッドフィルダー、アントニオ・カッサーノ選手。
アシストはもちろんのこと、狂喜乱舞するチームメイトの臀部へ親愛をこめた『お触り』も忘れてはいない。
言葉でコミュニケートしにくい時は、ジェスチャー表現と言うのは(サッカーであれ何であれ)非常に便利なものだが、ストラッサー選手は『カッサーノの表現』は分からないとコメントしている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Stampa 2011年01月06日


マジで全然分からなかったであろうストラッサー選手に声援クリックPrego!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top