ローマ暴動、反ベルルスコーニ、謎の仕掛人

12月14日、イタリア下院においてベルルスコーニ首相に対する不信任投票があったんですが、賛成311票、反対314票と、わずか3票差で辞職を免れてしまいました。
そして、それと同時にローマの町を襲ったゲリラ暴動…。
今回、行動を起こした集団は、あの『ブラック・ブロック』なんです。
暴動による惨状から謎の仕掛人まで、写真記事3種類を並べてみましたんで、どうぞ。

ローマ 『バリケードに黒煙、ローマが戦場と化す』


ローマの中心街がゲリラ戦の舞台となった。


下院でベルルスコーニ首相の不信任案が否決されると、昼前のローマの町中で『ブラック・ブロック』による暴動が勃発し、軍隊が出動。


ローマ中心街の各通りにはバリケードが張られ、路上に駐車されている車が放火されるなど、黒煙舞う悪夢と化した。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Stampa 2010年12月14日

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

ローマ 『ローマの町で警官狩り』


イタリア財務警察の機動隊員3名に発煙弾、石、こん棒が襲いかかる。
ローマのコルソ通りで『ブラック・ブロック』のメンバーらが、機動隊員らを襲撃した。なかには財務警察官の姿もあり、暴漢らにこん棒で殴られていた。


暴徒らの狂気は『AMA清掃会社』の店舗にまで降りかかる。財務警察のワゴン車はなんとか逃れられたものの、石つぶてやこん棒などが次々に飛び交い、街角に設置されているゴミ収集箱までが飛んできた。
援護に駆けつけた軍警察らによって催涙弾が放たれた。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Stampa 2010年12月14日

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

ローマ 『謎の仕掛人…実は、未成年者?』


ローマの中心街で暴動が起きてる最中、『怪しい男』の存在が浮上してきていた。
茶色のダウンジャケットを着て、右手には赤い手袋をしている。
ゴミ箱を持ち上げていたり、時にはこん棒や手錠を持っていたり…。
財務警察官らへの襲撃の際にも、こん棒を持って暴動に加わる姿が目撃されている。


『Popolo Viola(紫人民:紫色をシンボルカラーにしている政治運動団体)』のメンバーによれば、この男は『仕掛人』なのだと。
「警察は何が起こったのかを明瞭にしておきたいわけですよ。」


午後になると、この男が逮捕されたと言う噂が広がり始め、最終的に「何者だったのか」と言う噂が到着した。
まだ17歳にも満たない未成年者、警察の間では知られた顔で、過去にも暴動や公共の場での抵抗運動による前科があると言う。そして現在、捜索されているのだと。


現在は、最大野党のPD(民主党)から明確な説明を求められており、同党の上院議院議長を務めるアンナ・フィノッキアーロ氏が次のように述べている。
「暴動での仕掛人について、内務大臣による国会での明瞭な事情説明を要求します。誰が送り込んだのか、誰が報酬を払ったのか、そして、誰の意図によるものなのか。過去に逆戻りすること以外の、すべてが必要なのです。」

『Popolo Viola(紫人民:紫色をシンボルカラーにしている政治運動団体)』のメンバーによれば、この手の『仕掛人』は複数名まぎれ込んでいたと言う。
例えば、警察官襲撃の際に最前列にいたグレーのフードコートの男。財務警察官が立ち上がって応戦を再開した際には、男を救援しているかのようにさえ見えていたと言うのだ。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Stampa 2010年12月15日

そう言えば、伊首相の不信任投票後に
辞任表明すると言っていたマーラ美人大臣は
結局、首相と仲直りしたから
辞任しないとか、なんとか…

暴れたくなる気持ちも分かる管理人に応援クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
国を捨てるイタリア人が増えている…
マーラ・カルファーニャ美人大臣の軌跡Part.1:子供時代〜芸能界キャリア
マーラ・カルファーニャ美人大臣の軌跡Part.2:大学卒業~政界 …
ロベルト・ベニーニ、首相ネタで大ウケ:ロベルト・サヴィアーノ


Pocket

4 Responses to ローマ暴動、反ベルルスコーニ、謎の仕掛人

  1. かずっち 2010年12月17日 at 3:40 PM #

    こんにちは。かずっちです。
    また来ちゃいました^^;

    このニュース怖いですね。
    ゾーッとします。

    応援ぽちっとな♪

  2. とらん 2010年12月19日 at 1:29 AM #

    ciao!chiricoさん こちらではあまり報道されてないですがえらいことになってますね。日本では国民はあきれかえって暴動もありませんがf^_^本当に国の事をちゃんと考えたリーダーシップのある人がお互い出てきて欲しいですね〜

  3. chirico 2010年12月19日 at 10:54 PM #

    おっ、かずっちさん、いらっしゃいませ!
    応援ありがとうございます〜!!

    ニュースなどで映像を見た時は、21世紀の先進国とは思えないような光景でしたよ…

  4. chirico 2010年12月20日 at 12:13 AM #

    とらんさん、Ciao!!

    イタリアも日本同様、ベルルスコーニの次が見当たらない…と言った感じです。
    良さそうな人達は、まだ若いし、年齢的に相応の人達はすでに『垢』にまみれてる感じだし。
    もはや政界に癒着していると言われているマフィアの問題もありますしねぇ…。

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top