G.クルーニー恋人の禁煙成功法:エリザベッタ・カナーリス

かのハリウッド俳優ジョージ・クルーニーの現恋人と言えば、イタリア女優のエリザベッタ・カナーリス。
そのカナーリスが、昨今の禁煙ブームの中、早々に成功談を語っております。
ジョージに「タバコを吸う女性は嫌いだよ」なんて…言われちゃったんでしょうかねぇ。

イタリア 『エリザベッタ・カナーリス:私はこうしてタバコを辞めた』

3月半ばに吸ったのが最後です。
その後、箱ごと捨てて、タバコでどうこう…と言う気持ちがなくなりました。夜から朝までね。
そう決めた…それだけです。タバコに取り憑かれていた私にとっては、それが唯一の方法でした。
辞めた時って言うのは、ものすごい大恋愛が終わった時みたいですよね。ばっさりと断ち切る必要がある…ちょっと想いに浸ってみるなんてことではなくね。1日ぐらい我慢して、自分でコントロールしようなんて思っても、まだ手にライターを握りしめてたりしますよね。絶対に。
私はどうやったかって?
禁煙シールも禁煙ガムも電子タバコも鍼も本も、何も使いませんでした。
意思の力ですね。私の禁煙成功の秘訣はそれです。以前は良く、両親や交際相手から禁煙するよう言われたものですが。完全に馬の耳に念仏でね。実のところは、そう言われてどうにかしなきゃって、けっこう思ってたんですけど。

禁煙してから肌が若返った
あっと言う間にね。
身体の中で何が起きたのか。ただ、タバコが嗜好品からストレスに変わっていたと言うことは分かりました。
どうしてか?
タバコに依存してたからですね。喫煙者がこう言う結論に達するのは難しいんですよ。タバコは私にとって代わりのいない友達みたいなものでしたから。嬉しい時、がっかりした時、イライラした時、泣きたい時、何かを待っていた時…いつだってタバコと一緒だったんですから。タバコを手にしてないと愚痴を言ってすっきりすることもできないし、良く考えることも、自分の気持ち通りに充分に生きることもできないって自然に思えてしまうんです。そんなもんじゃないのにね。禁煙したことで、自分で自分をがんじがらめにしていたものから自由になれました。
すぐに身体がそれに応えてくれた。数週間で息切れがしなくなってきて、肌が若返りました。今はツヤがあってスベスベ。以前はいつも、うっすらとニキビに悩まされてたんですけど、禁煙してからほとんど出なくなりましたね。
偶然ですか?
そうは思いませんが。それからノドの問題も。良くなったことなんてないんですよ。それが禁煙して以来、扁桃腺が腫れる程度で抗生物質を1〜2回飲むだけで良くなりました。

2ヶ月前の体重に戻った
禁煙後のお決まり通り、太ったかって?
2ヶ月前に運動で4〜5kg落としてるんで、その分は戻るでしょう。スポーツジムでのトレーニングメニューを増やしたんですよ。元気一杯すぎて、ちょっと発散しないとね…。
地中海ダイエットはやってみました。低カロリー・バージョンのをね。自己流ダイエットは好きじゃありませんから。バランスが悪くて危険な感じがして。好き嫌いなく何でも食べるタイプなので、スタイルを保つ唯一の方法は栄養のある食事を規則的に摂ることですね。
良く、禁煙するとすぐに太るなんて言いますけどね。それを理由にして女性のほとんどが禁煙しないんじゃないかと…私は思ってますけど。実際は体重のことを心配する必要なんてないですよ。ほとんどの場合、一時的に太るって言うだけでしょ。
一服もしたくないと言ったら嘘でしょうね。特に食後、誘惑が強くて、グラッときますね。時々、鏡で自分の顔を見てね…あの時、学校のトイレで初めてタバコを吸ったりしなかったら、肌や顔はどんな風になってたのかなぁって思うことがあります。

魅力的に見えるかなぁと思って始めた
15才、高校生の時でした。
不良の女の子達の真似をしたかったんです。がっちりお化粧して、私なんかより流行りの格好をした子達で、仲間内でライターの貸し借りなんかして、それから大急ぎで吸い殻の火を消してたりして。
そう言う年頃ですよね…まだお母さんに洋服を選んでもらっているような、自信のないコンプレックスを持った野暮ったい十代の女の子が、同じ年頃の男の子達が足元にひれ伏したいって思うような魅力的な女性に変身していく頃。残念ながら、私にしても私と同年代の女性達にしても、タバコを吸うって言うのはこんな感じだったんですよ。
良く、こんな風にも言われてましたよね。《痩せたいなら、昼食の少し前とかお腹がすいた時にタバコを一本吸えば良い》って。ところが、お腹はすいたままでね。この罠から抜け出すのに16年もかかりましたよ。

禁煙できて自慢したい気分
昔、タバコのせいで自分が馬鹿みたいに思えた出来事があったんです。
2009年のジェノヴァで、『Mtv day』に出ていた時のことです。楽屋からステージまで行く時、若い子達の前を通るんですが、良く写真やサインを頼まれたんです。私は休憩の度にタバコをくわえていてね。そしたら、その子達が叫び始めたんですよ。「ねぇ、エリ!タバコなんか捨てて、こっちに来てよ!」って。「エリ、なんでタバコなんか吸うの?身体に悪いよ!」とかね。
なんだか欠点のように思えてきて。
私がその子達の年代の時には、タバコを買うのに出かけるのが楽しみでたまらなかったんですもの。その子達のおかげで良い勉強になりました。
今は禁煙できて誇らしげな気分です。これから先、10年、20年、30年後のことには保証できないんですが。良く分かってるんですよ。また吸い始めるのは簡単だって。でも、今はとても気分爽快で、また吸い始めるなんて何光年も先の話でしょうね。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Corriere della Sera 2010年11月29日

イタリアの芸能界は
イライラすることが多いようですから
ハリウッドへ行って、
やっと禁煙する気もなったんでしょうか。
二十歳でタバコを辞めた管理人に声援クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
イタリア女子高生、喫煙事情
不況だから禁煙やめるぞ!!
永遠にお腹ペッタンコの秘訣
イタリア人は妬み深い:エリザベッタ・カナーリス
G・クルーニー、新恋人との最新ショット
ジョージ・クルーニーの車が衝突…イタリア真夏の夢物語


Pocket

,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top