未成年1号ノエミが忠告:シルヴィオ・ベルルスコーニ

ベルルスコーニ伊首相による未成年淫行疑惑スキャンダルで、大いに沸いているイタリアであります。
当の首相本人がイタリア北部地方の豪雨被害のため現地に急行しているうちに、首相の若い彼女1号が2号に攻撃をしかけてるようですぞ。

イタリア 『ノエミ攻撃 “ 私は勉強し働いている、ルービィとは違う”』


「ルービィ(写真右)がアルコレ市の首相私邸で、私に会ったって言ってんですって?一体なにを思って、そんなことを言ってるのか全然わかりません。私は今年に入ってからは行ってませんから。写真でもあるんですか?そう言うことを言うのなら証明してくれなきゃ。訴えることだってできるんですから。アルコレ首相邸には行ったことはありますけど、一人でじゃなく両親も一緒で、18才の誕生日パーティーの前のことです。」
以上のようにノエミ・レティツィアさん(写真左)が、『Diva e donna(女神と女性)』誌のインタビューに答えている。


検察捜査の対象とされている首相邸でのパーティーについて発言しているのだ。
「まったくセックスとドラッグだなんて。夕食を取っただけですよ。レストランに行くようなものでした。私は両親と一緒だったし、サルデーニャの別荘の方へ一人で行った時だって、普通の落着いたディナーでした。その後にだって、何もありませんでした。
『ブンガ・ブンガ』の儀式ですって?ただの笑い話ですよ。うちの父だって覚えてますもの。」


またルービィさんについて、ノエミさんはこう話している。
「会ったこともありません。私と彼女を一緒にしないでください。まったく正反対なんですから。私はきちんとしたイタリア人の女の子で、自宅に住み、勉強をしてるんです。」
そしてエミリオ・フェーデ氏についても、断言している。
「変なことを頼まれたことなんかありません。オーディションを受けにオフィスに行った時ですか?親切でしたし、ふざけた所なんてありませんでした。」
また、特にはっきりさせておきたいのは、
「私はベルルスコーニ首相からお金をもらったことは一度もありません。」としながら、次のように話した。
「ベルルスコーニ首相との一件があってから、私は成長し大人になりました。以前はバービー人形なんかで遊んでいたけど、今は大人の女性なんです。ですから、一人の女性としてシルヴィオ(首相の名前)に言いますが、“人生とは自分がどんな風に生きるか、誰と付き合うかだ ”ってことですね。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Stampa 2010年11月09日

よもや、ノエミ嬢が
ベルルスコーニ首相にお説教する日が
来るとは思いませんでした。
しかも、こんなに早く!
もっと言ってやれ!クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
酒池肉林、ブンガ・ブンガの儀式:シルヴィオ・ベルルスコーニ
新たな未成年淫行疑惑の概要:シルヴィオ・ベルルスコーニ首相
伊首相からノエミ嬢へプレゼントのお値段は!?
術前・術後、伊首相の若い彼女:ノエミ・レティツィア


Pocket

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top