酒池肉林、ブンガ・ブンガの儀式:シルヴィオ・ベルルスコーニ

イタリアは、すっかりベルルスコーニ首相の未成年淫行スキャンダル漬けです。
現在、離婚調停中のヴェロニカ・ラリオ首相夫人なんかは、こうなることを読んで離婚に踏み切ったんじゃないんでしょうかねぇ…

ミラノ 『パーティーにはノエミもいた:検察官オフィスに強盗』

ゲディーニ専任弁護士「(問題とされている期間)ベルルスコーニ首相は外遊中で、サルデーニャ島にはいなかった。」
別の女性タレントが、ナディアさんはサルデーニャの別荘にいたと証言。
「あばずれで、誰からも招待されてはいなかった。首相に向かって暴言を吐いていた。」
ブルーティ検察官「(首相は)捜査対象ではない。8月、検察官オフィスに強盗が入り、少女の調書を探していた。」

ルービィ少女(下写真)が検察に語った内容と言うのは、マスコミにとっては喉から手が出るような大いなる謎である。
ルービィさんは、あのノエミ・レティツィさん(左写真)についても語っているのだ。ベルルスコーニ首相を『パピー』と呼んで世間を騒がせたナポリ少女のことである。
ルービィさんによれば、イタリア北部アルコレ市の首相私邸でのパーティーにノエミさんも参加していたと言うのだ。その他に女性大臣2名や、有名女性タレント、TV司会者らもいたと。
そして『ブンガ・ブンガ』を行なったのだ。全員でではなく、お気に入りと選ばれた者達だけが集められて。
ルービィさんによれば『ブンガ・ブンガ』とは、リビアのカダフィ大佐から伝授されたと言うハーレムの伝統なのだと。
「服を着ていたのは私だけでした。ベルルスコーニ首相にビター・ソーダを持っていってあげたんです。」
その当時、ルービィさんはまだ未成年だった。

今年8月3日、検察によりルービィさんへの尋問が行なわれている間、押し込み強盗事件が起きている。
事前捜査を担当していた判事2名のオフィスが荒らされ、ルービィさんの調書を探していたようなのだ。同判事らの一方は電話盗聴捜査も承認されていた。強盗らはまず一方の判事の書類棚を探り、その後、ニ日間に渡ってもう一方の判事のオフイスに入りこんでいた。しかし、収穫は何もなし…のはず。
同調書については複写等は存在せず、『オリジナル』しかないのだ。そして、そのオリジナル調書は金庫から金庫へと渡り歩き、もし、誰かが触ったならば必ず消せない痕跡が残るようになっている。このルービィ・コネクション事件の関係書類は数ヶ月も前から厳重に保管されているのだ。

18才の誕生日を迎え成人になったばかりのルービィさんは被害者である。ベルルスコーニ首相は顧客であり、検察官が言うには、
「制度上の理由により、(首相は)捜査対象にはされていない」のだ。
この不似合いなカップルの周囲には、売春斡旋に関する巨大な権力の触手がうごめいており、検察捜査によりジャーナリストのエミリオ・フェーデ氏、芸能エージェントのレーレ・モーラ氏、首相の元専任歯科衛生士で政治家のニコーレ・ミネッティ氏らの名が表面化している。
事件の概要は速いテンポで明かされており、例えば、つい最近、ベルルスコーニ首相のセックスと金について語った元高級売春婦のナディア・マクリーさんもまた、事件の核心から省かれたのだ。
また、もう一名、女性タレントのエリーザ・アッローロさん(34才)がベルルスコーニ首相を擁護しようと、チェルトーザ邸(サルデーニャ島の首相の別荘)で起きたナディアさんに関する出来事を明かしている。2009年のイースター休暇のことで、
「彼女は誰からも招待されてませんでした。そして、2日後には追い出されてしまったんです…中略…あばずれでね。招待されていた25名の女性らを前にして、ベルルスコーニ首相に向かって侮辱的な発言をしたんですよ。“あら、見かけほどは老けてないでしょ。”って。それで、首相の顔色が変わって。」

昨夜、討論番組『Annozero』に首相の専任弁護士のニコロー・ゲッディーニ下院議員が出演していたが特に結論は出ず、「捜査について私が知るかぎり」としながら、ベルルスコーニ首相はサルデーニャの別荘でナディア・マクリーさんと一緒だったことはないと話した。
また、ルービィさんが警察に捕まった際にかけられた電話についても、
「首相府からではなく、首相の警備主任が首相の名前を出して、当時の警察分署長だったオストゥーニ氏にかけたものです。」とし、この電話は「問い合せのためであって、圧力をかけるためのものではなかった」と説明した。
そして、もしベルルスコーニ首相が少女について「未成年ではなく、ムバラク大統領の姪」だと言ったのならば、それは、「少女自身がそう言ったから」としている。
シルヴィオ・ベルルスコーニ、74才、イタリア首相。
家出少女達に親切にし、そして騙されてしまった慈善家でないのなら、一体、何者だと言うのだ?
以上がゲディーニ専任弁護士兼探偵が、視聴者に向けて解き明かした『適切な』検証なのである。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Repubblica 2010年11月05日

『ブンガ・ブンガの儀式』の謎が明かされる日を待つ管理人に
ご賛同クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
新たな未成年淫行疑惑の概要:シルヴィオ・ベルルスコーニ首相
淫行疑惑少女の顔写真公開:シルヴィオ・ベルルスコーニ首相
またまた新たな売春婦登場:シルヴィオ・ベルルスコーニ首相
首相邸ハーレムの実態 − ベルルスコーニ買春疑惑 −


Pocket

, , ,

4 Responses to 酒池肉林、ブンガ・ブンガの儀式:シルヴィオ・ベルルスコーニ

  1. TOLOS 2010年11月6日 at 6:27 AM #

    ふ~む。
    ちょっと落ち目になると
    次々とでてきますよね

    年齢を考えればお盛ん。
    イタ人、そんなところ
    うらやましがるような気がします。

  2. rosakana 2010年11月6日 at 8:51 AM #

    Chirico さん、Buongiorno!
    ベルルスコーニ氏、、、もう想像を超える行動で言葉を失いますね。ムバラク大統領の娘って(゚_゚中東系はなんでもかんでも全部一緒みたいにされたら、エジプト人怒りますよねぇ。。。
    でも、ブンガブンガって(笑)この言葉!!みょうにハマっちゃいました。滑稽な響きがベルルスコーニと妙にしっくりくるっていうか、この言葉一言で彼を上手に表現できるというか。。。この週末、ブンガブンガのインパクトが頭を離れなさそうです(笑)ではでは、Buon fine settimana!

  3. chirico 2010年11月9日 at 7:46 PM #

    おっ、TOLOSさん、お久し振りです。

    きっと、景気が良かったら、手放しで羨ましがって終わるんでしょうが…
    この不景気に、パーティーに1回出ただけおネイちゃんに7千ユーロもあげてたら、やっぱり怒りますかねぇ。
    いくら私費とは言え…

  4. chirico 2010年11月9日 at 7:50 PM #

    Buongiorno! rosakanaさん!

    ムバラク大統領のコメントはないんでしょうかねぇ(笑)。
    イタリアでも『ブンガ・ブンガ』の全貌を早く知りたくて、皆、ウズウズしてます。
    もう、お笑い番組なんかで替え歌まで出てきてね。

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top