ジダン頭突き、夫婦喧嘩が原因!?

イタリア紙では、先日のイタリアvsセルビア戦でのサポーター暴動事件が話題になっておりますが、
さりげなく、こんな古い『暴力事件』の思い出話も載っていました。

ローマ 『ジダン頭突き、夫婦喧嘩が原因』

ジダンが2006年W杯の決勝戦で、ジダン選手がマテラッツィ選手に喰らわせた、あの頭突き…。
実はあれ、よくある夫婦喧嘩が原因だっただとしたら?
まったく、くだらない話である。
ベストセラーになった『ジダン、秘められた人生』の著者、仏ジャーナリストのベスマ・ラウリ氏が、イタリアのトーク番組『Chiambretti Night』でそう明かしたのだ。

ラウリ氏は次のように語っている。
「あの試合の前夜、ジダン選手は奥さんと喧嘩してたんですよ。プライベートな理由でね。試合当日にはマリッジリングも外していたし、かなりピリピリしてましたね。そして試合中、チーム内にはスムーズに運ばない面があったし、ジダン選手も2回目のゴールでミスをしてしまった。それで、一番最初にムカついた相手…つまりマテラッツィ選手に頭突きを喰らわせたってわけです。」

レッドカードで退場になったことは、
「ジダン選手としては最悪だったでしょうね。だって、皆への感謝の言葉をプリントしたTシャツを用意していたんですから。ユベントスに、イタリアに、両親や監督への感謝の言葉をね。それを着て、スタジアムを練り歩きたかったはずですよ。それが、うつむいて、あんな最悪なかたちで退場したんですから。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Repubblica 2010年10月13日


犬も喰わないはずの夫婦喧嘩が、
ホントに伝説的プレイヤーの最期に
シミを付けてしまったんでしょうか…

夫婦仲良く、クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
ジダン頭突き、謝るより死んだ方がマシ!!
ジダン後悔す…06’ワールド・カップ頭突き事件
マテラッツィ祖母、襲われる!!:マルコ・マテラッツィ


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top