入れ墨ミス・イタリア、ニューハーフ疑惑

イタリアでは先頃、毎年恒例のミス・イタリアが決まったんですが、今年はやけにドラマが多かったようですぞ。
あっ、ちなみに続けて2件ミス・イタリア記事を紹介してますが、それぞれ違う人ですんで、念のため。
でも、美人って似てるんですよね。

イタリア 『ミス・イタリア 2010はタトゥー好き』

昨夜、2010年度ミス・イタリアに選ばれたフランチェスカ・テスタセッカさん。
審査員や視聴者人気投票が支持したその美貌に加え、隠しきれないタトゥーへの特別な情熱をも披露した。

横腹にはゴシック体で書かれた『Nik(おそらく兄ニコーラさんに捧げて彫られた?)』の名前に大輪の花がそえられ、一方、足首と腰部分には花と蝶が舞っている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Stampa 2010年9月14日

さて、2本目の記事です。
惜しくも落選してしまったミス・イタリア候補者の記事なんですが…こちらの方、当初よりニューハーフ疑惑が出ておりまして。

イタリア 『ミス・イタリア候補者、ニューハーフ疑惑に生放送中の涙』

ニューハーフ疑惑が浮上していたミス・ラッツィオ州のアレッシア・マンチーニさんが、昨夜、放送されたRai1国営放送での『ミス・イタリア第2次予選』生放送中に涙を見せた。
司会のミリー・カルルッチが疑惑について、「もう、これ以上話題にするのはやめましょう」との意図で話し始めた際のできごと。

アレッシアさんが『エレガンス審査』の段階で落選となった際、ミリー司会者が主催者のパトリツィア・ミリャーニさんと共に疑惑について言及し始めた。
ミリャーニさんは候補者全員のプライバシー保護に関する厳粛な通達を読み上げ、今後、同件が訴訟問題に発展するかどうかの見解を述べた。

ミリー司会者にコメントを求められたアレッシアさんはマイクを握り話そうとするものの、感情を抑えきれず声を詰まらせた。


やっと話し始めたアレッシアさんは、スタイリストのグイレルモ・マリオットさんや高得点で評価してくれた審査員らに感謝を述べた。
(しかし審査員点だけでは足りず、視聴者人気投票で落選)
マリオットさんは次のように励ましている。
「君は素敵だよ。僕は君に票を入れたんだよ。今回のことは良いチャンスだと思って。常に物事には裏表って言うものがあって…今、君はチャンスと一緒に注目の的になってるんだから。」


また、以前、アレッシアさんはWeb TVで、
「地方でのミス・イタリア選考審査に初参加し、この先も頑張ろうと思ったら、4年越しで交際していた彼に振られてしまった。」と泣きながら打ち明けていたのだが、『DiPiù』紙のサンドロ・メイヤー編集長がその件に触れながら、
「君の彼がまた復活し、君に会いたがるだろうと思っていたよ。」と語った。


しかし、今回の『ニューハーフ疑惑』はアレッシアさん自身がエージェントと共に、世間の注目を引くためにわざと捏造したことではと非難の声があがると、アレッシアさんは憮然としながら、
「再び自分に悪意が向けられている。そのことばかりが報道されている。」と抗議した。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: La Stampa 2010年9月13日


ニューハーフ疑惑の人…
最近のニューハーフが綺麗なせいか
う〜ん、確かにちょっと…って感じはありますかねぇ。
しかし、時代も変わったもんだ。

目の保養もしたところで、ご祝儀クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
性のはざまで:ニューハーフ6人が語る
若くて美人だから差別されました:マーラ・カルファーニャ
イタリア美人政治家は海外で落第点!?
イタリア美人政治家ランキング


Pocket

2 Responses to 入れ墨ミス・イタリア、ニューハーフ疑惑

  1. TOLOS 2010年9月17日 at 5:33 AM #

    思い出しました
    お祭りのようなミスイタリア選考会
    地方の街単位から決勝まで
    時間をかけてやりますよね。
    バカンスで旅行したさい
    海岸沿いの仮設ステージで
    地方予選のリハーサル風景を
    見た記憶があります。
    日本人好みの「かわいく愛らしい系」は落選
    え?っていう人がミスに選ばれる
    というのは個人評。

  2. chirico 2010年9月17日 at 6:35 PM #

    TOLOSさん、やっぱりイタリア美人はお好みではありませんか。

    私は日本に住んでた時は、ソフィア・ローレンを見るたびに、
    「なんてオッカナイ顔した人だろう。なぜ、この人がイタリアを代表する美人なんだ!」と思ってたんですが、最近はすっかり目が慣れてしまって。
    TVなんかで見かけると、
    「あら、いつまでもお美しくって!」となりました。

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top