J.ロバーツ、朝8時のモツ煮:ジュリア・ロバーツ

イタリア名物料理に、牛の胃袋を煮込んだ『Trippa(トリッパ)』と言うのがあります。
夕食で、赤ワインなんかと一緒に食べると最高なんですが…
ハリウッドの人気女優ジュリア・ロバーツが、新作『食べて、祈って、恋をして』のイタリアロケで、なかなか腹のすわった食べっぷりを見せたようですぞ。

ミラノ 『J.ロバーツとイタリア料理“トリッパを平らげるシーンがあった”』

ナポリ風ピザが大好きなことは、ジュリア・ロバーツ本人が1ヶ月ほど前に語っている。
そして、新作『食べて、祈って、恋をして』で共演した伊俳優ルーカ・アルジェンテーロ(右下写真)によれば、ジュリア・ロバーツはは撮影シーンで必要に迫られ『Trippa(トリッパ:伊料理のモツ煮込み、上記写真)』もペロリと平らげていたとのことで、メイド・イン・イタリーの料理に大接近したと言うわけだ。
15日発売の『Tv Sorrisi e Canzoni』誌に掲載されているルーカ・アルジェンテーロのインタビューによれば、
「ジュリア・ロバーツさんに関して言うなら、最高の一言につきますね。実は、スター然としていて近寄りがたいイメージを想像していたんですよ。でもそれが、ものすごいプロ意識の高い方で、常に黙々と監督の指示に従っていました。朝の8時に山盛りで熱々のTrippa(トリッパ:伊料理のモツ煮込み)を平らげなきゃならないこともあったんですから。」と。

「お子さん達にすごく優しい」− この新作映画『食べて、祈って、恋をして』は9月17日より全国300館にて上映される。
ルーカ・アルジェンテーロは、ジュリア・ロバーツについて撮影現場でのこんな秘話も明かしている。
「撮影が終わった途端に、お子さん達に駆け寄っていましたよ。お子さん達にすごく優しかったですね。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: Corriere della Sera 2010年9月13日


同作品の宣伝にJ.ロバーツが来日した際は、
神戸牛ステーキを楽しみにしていたと読みましたから
意外にトリッパも好きで、朝からOKだったのかも…

朝8時じゃなくてもクリックPer favore

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
イタリア人は妬み深い:エリザベッタ・カナーリス
極貧生活に堕ちた勇者ども:ヘルムート・バーガー
レオ様、エロ壁画お忍び鑑賞:レオナルド・ディカプリオ
アル・パチーノが売春、シチリアで金に困って


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top