イタリア人は妬み深い:エリザベッタ・カナーリス

イタリアの若手女優エリザベッタ・カナーリスと言えば、かつてはセクシータレント『ヴェリーネ』として人気を博し、現在ではジョージ・クルーニーの恋人として世界中にその名を広め、ハリウッド進出もちゃくちゃくと行われているようですが…
最近、本国イタリアの方では、有名ディスコ店内でのコカイン吸引疑惑が浮上しております。
証拠もない昔の話だとは言え、やはり本人としては嬉しい話題じゃないですよねぇ。

ミラノ 『クルーニーと幸せ、イタリア人は嫉妬深い』

エリザベッタ・カナーリスがジョージ・クルーニーとの関係について、沈黙をやぶった。
自分は《18才の時みたいに》幸せだし、自分達のことを批判したり勝手な話をでっちあげたりする者は、《妬み深い》だけなのだと『Vanity Fair』誌のインタビューに答えている。
同記事内では次のように語っている。
《いつも仕事が一番って思ってましたけど。前言撤回します。今は恋愛の方が大切です。》

アメリカでの経験 − インタビューではアメリカでの仕事について、次のように触れている。
《今までも、それなりに学んできたと思ってましたが、こんなに気持ちよく緊張したことはなかったし、今回の新しい企画に対してのように仕事に集中したこともありませんでした。》
この新しい企画と言うのは、アメリカの連続TVドラマ『Leverage』出演を指している。また、仕事に関する批評で気分を害したことはあるかとの質問には、
《ありふれたことのようだけど、残念ながら、そうですね。イタリア人って海外でチャンスとか評価を得ようとする同国人のことを、絶対に応援しませんよね。称賛されようなんて思っていませんけど。イタリアの新聞が悪口やら人種差別、暴力だらけのゴシップブログの記事なんかを参考にして批判してくるとも思ってませんけどね。》と答えた。

クルーニーとの恋愛 − ハリウッドの男神ジョージ・クルーニーとの関係については、こんなエピソードを明かしている。
《いつだったか、サルデーニャ島のスーパーでレジの人から、“ 本当にジョージ・クルーニーと付き合ってるの?” って聞かれたことがあるんですけど、ザワッとしましたね。ええ、付き合ってますよ。女性って言うものが分かりましたね。それから有名人ってこともね。それでPCのデスクトップから彼の写真が外されるわけなんでしょ。ちょっとストレスを抱き過ぎてるんじゃないかしら。結局、嫉妬心を鎮めるのに一番良いのは、自分が幸せになることですよ。情け容赦のないものですからね。》
また、クルーニーがとても安心させてくれることや、《かつてないほど》大切にされていると実感させてくれるとも話している。
それでは、ジョージ・クルーニーを一言で言い表すならば?
《私の人生に彩りを与えてくれた人ですね。軽やかな、いい気分なんです。まるで18才の時みたいですよ。》

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Corriere della Sera 2010年8月3日

実は、このエリザベッタ・カナーリス、当ブログではお馴染みの世界オートバイチャンピオン、ヴァレンティーノ・ロッシ選手とも噂になったことがあるんですよ。
ロッシ選手が幼なじみの元彼女と別れたのも、その噂のせい…なんて言われてますが。
まぁ、かなり違うタイプですがねぇ、ロッシとクルーニーって。

エリザベッタ・カナーリスって、
セクシータレント出身ながらも、
けっこう演技が上手いな〜って思ったことがありましたが。
ゴシップなんて興味ない方も、1クリックPrego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
G・クルーニー、新恋人との最新ショット
ジョージ・クルーニーの車が衝突…イタリア真夏の夢物語


Pocket

2 Responses to イタリア人は妬み深い:エリザベッタ・カナーリス

  1. 苺のフレーズ 2010年8月6日 at 11:32 AM #

    彼女の名前を聞くと~今でもロッシとどうだったのかな~?と思っちゃうんですよね~☆

  2. chirico 2010年8月7日 at 6:53 AM #

    一応、地元の噂ではですね…
    ロッシの地元にやって来て、一緒にヨットに乗ってた…ってのがありますが。

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top