天才相通じる、マラドーナとロッシ

ドイツの水族館で飼育されているタコのパウル君と言えば、これまで南アW杯でのドイツチームの勝敗を100%的中させておりまして。
最近のアルゼンチンvsドイツ戦ではドイツ勝利を予測し、飛ぶ鳥落とす勢いのアルゼンチンチームがまさか…と思いきや、みごとパウル君の予測どおり…
と言うわけで、その前のメキシコ戦では、せっかく骨折欠場中のヴァレンティーノ・ロッシ選手に勝利を捧げてくれたマラドーナ監督なんですが、早々に撤退となってしまいました。
あっ、それで本日のニュースは、マラドーナとロッシが一体どんな関係なのか…って話です。

イタリア 『マラドーナが神の手に口づけ、ロッシと対面』

ディエゴ・マラドーナには、エンターテイメント性と言うものがある。世知賢い。自分に良く似た者を見極める能力があるのだ。
それ故に、南アW杯でアルゼンチンがメキシコに勝った際、マラドーナ監督は勝利を『友人』であるヴァレンティーノ・ロッシ選手に捧げた。
この華々しい行為は、イタリア人(その多くがアルゼンチンを応援している…と言われているが)の気を引くと同時に、しばしば天才プレーヤー同士を結びつけているフィーリングと言うものの存在を表している。
ヴァレンティーノ・ロッシ選手の方でも、レース後のコメントでマラドーナ監督を引き合いに出したことがある。
2009年6月14日のバルセロナGP、最終コーナーでホルヘ・ロレンソ選手を抜いて優勝すると言う伝説的な勝利を収めた時だ。
「1986年W杯でのマラドーナ選手のゴールみたいでしたよ。あの、センターラインからごぼう抜きしたやつね。」

2008年8月31日、マラドーナ監督とロッシ選手の間に友情が生まれている。ロードレース世界選手権を主催している『Dorna』社が、マラドーナ監督をイタリアのミザノGPに招待した時のことだ。
周囲をボディガードや、その他諸々の大勢に取り囲まれたマラドーナ監督は、昼食時には旧友サルヴァトーレ・バーニ元選手が居たヤマハのホスピタリティー・エリアへと避難してきた。
そしてその後、グッリドにて世紀の対面。マラドーナ監督はロッシ選手に歩み寄り、
「アミーゴ、君は歴史そのものだ。」と言うと、ロッシ選手の右手に口づけをする。
歴史的な瞬間だった。
『神の手』が、神の手首に口づけをしたのだ…。
ロッシ選手はと言えば、普段は何があっても動じないタイプなのだが、その彼が初めて動揺した様子で、こう繰り返した。
「アミーゴ、あなたは歴史そのものです!」
その後、レースで勝利を収めたロッシ選手は、本当はマラドーナ監督の左足に口づけをしたかったのだが、レース前に公衆の面前で、それはないだろうと思ったと語っている。
もう少し後でだったら、おそらくそうしたのだろう。
この後、ロッシ選手はヤマハのホスピタリティー・エリアで、マラドーナ監督にもう一度会っている。
ロッシ選手が頭を下げると、マラドーナ監督は笑い、再び褒め讃えた。周囲でロッシ選手のメカニックやエンジニア、友人ら全員が『Ho visto Maradona(マラドーナに会っちゃった)』を歌う中、マラドーナ監督はロッシ選手に向かってこう言ったのだった。
「ヴァレンティーノ、君は生ける伝説だよ。君には、マヌ・ジノビリやタイガー・ウッズ、マイケル・ジョーダンに匹敵するカリスマ性がある。」

友情を育むには…とにかく、二つの伝説が共鳴するには、この一日で充分だった。
同様に、例えばロッシ選手はマイケル・ジョーダンととも交流がある。バイクファンでチームまで持っているマイケル・ジョーダン選手は、アメリカでのモトGP開催の際は良くパドックに顔を見せているのだが、一度、ロッシ選手を応援するのにバレンシアGPにも訪れたことがあるのだ。
もはや羨望などを通り越した偉大なプレーヤー達。たとえスポーツの種類は異なっても、崇拝者を得るのたやすい。
マラドーナ監督にペレについて聞いてみるといい(もしくはロッシ選手にマイケル・ドゥーハンについて聞くとか)。
おそらく、友達だよ…と言うことだろう。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Corriere della Sera 2010年6月30日

ちなみに、マラドーナがロッシの手にキスしてる映像は、下からどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=078fw_l9u1A

跪いてマラドーナの足に口づけするロッシ…
もう、妄想が暴走してる管理人です。
倒錯の1クリックPer favore

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
あの事故を語る:バレンティーノ・ロッシ
ロッシが子供部屋をデザイン:バレンティーノ・ロッシ
ロッシがヤマハに最後通牒:バレンティーノ・ロッシ


Pocket

4 Responses to 天才相通じる、マラドーナとロッシ

  1. 苺のフレーズ 2010年7月6日 at 12:11 PM #

    いつもロッシネタをありがとうございます☆
    天才は呼び合うのかしら~???
    とっても素敵なお話でした~(*´▽`)ノ

  2. aoi 2010年7月6日 at 9:17 PM #

    本当に素敵な話ですね~^^
    足に口づけしてなかったんですね。したと思ってました~。

    サッカーは毎週かかさず、寝不足になりながらもチェックしているくらい好きなので、たまらない2ショットです><
    ジョーダンまで。。。
    交友関係広いですね~。スポーツ界の一流みんなと知り合いなんじゃ??

    マラドーナがペレを友達と言うかは「?」ですが^^;ついこの間も舌戦がありましたし。
    貴重な記事と映像をありがとうございます。
    みんなが『Ho visto Maradona(マラドーナに会っちゃった)』を歌う中、マラドーナと飛び跳ねてるロッシがかわいかったです。
    『Ho visto Maradona(マラドーナに会っちゃった)』は替え歌ですか?
    それともそんな歌があるんでしょうか?

  3. chirico 2010年7月7日 at 7:23 PM #

    苺のフレーズさん、いつもコメント有り難うございます。
    やっぱり、こう言う風に手応えを感じると、つい、それ系の記事に目が行っちゃって。
    さっき、ホルヘ・ロレンソのインタビュー記事らしきものを見つけたんで、そっちも掲載予定してます〜。

  4. chirico 2010年7月7日 at 7:32 PM #

    aoiさんもモトGPとW杯の二本立てですか〜。
    いや、日本で、この両方を観てる方って、今は大変なんだろうな…って思ってました。

    早速、『Ho visto Maradona(マラドーナに会っちゃった)』について調べてみたところ、どうやら『O Mamma Mamma Mamma』と言う歌の替え歌らしいです。
    オリジナルは、こんな感じ。

    オー、ママ、ママ、ママ
    ドキドキするんだよ
    あの娘のことが好きなんだ
    恋しちゃったんだよ、ボク
    ランチョグランデの町で、あの娘に会ったんだ…

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top