乱交殺人犯がイメチェン:ペルージャ女子大生乱交殺人

イタリア中部ペルージャで2007年11月1日に起きた、英国人女子大生乱交殺人事件。
犯人として26年の懲役刑を下されたのは、アメリカ人女子大生アマンダ・ノックス。
現在、上訴を控えているはずなんですが、久し振りに登場したらヘアスタイルが変わってたってんで、ニュースになっておりました。

ペルージャ 『アマンダ、イメージチェンジ』

アマンダ・ノックス被告がペルージャの法廷に、イメージチェンジして帰ってきた。
メレディス・ケルヒャー殺人事件の捜査を担当した警察官や通訳ら数名に対する、名誉毀損容疑についての質疑応答のためである。
ノックス被告の弁護団から裁判官忌避の申し立てが出されており(同申し立ては6月17日に控訴裁判所で審理される予定)、予備審理は10月30日に延期されることとなった。
ノックス被告は、英国人女子大生メレディス・ケルヒャーさんを殺害したとして、当時の交際相手ラッファエーレ・ソッレチト被告と共に第一級殺人の罪に問われている。
この度、ノックス被告は白いパンツに黄色いTシャツ、ヘアスタイルも新たにして法廷に登場した。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Repubblica 2010年6月1日

mokustudio-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4796660380″ style=”width:120px;height:240px;” scrolling=”no” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ frameborder=”0″>

以前は肩までのセミロングで、『天使の笑顔』と言われるほど清純そうな雰囲気を醸しだしてたんですが…
心なしか右側の写真だと、所帯やつれした若奥さんのような風情が…
こう言うのは、裁判官の心証を変える作戦とかだったりするんでしょうかねぇ。

単に、急に暑くなってきたから…って
だけだったりもするんですよね。
実は、20cmも髪を切って
すっかりシャンプーが楽になった管理人にも
すっきりクリック Prego

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

イタたわニュース関連記事
ペルージャ女子大生乱交殺人:天使の笑顔で米国民を懐柔
クリントン、女子大生乱交殺人判決に介入
女子大生殺人現場宅に新入居者…


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top