イタリアのシワ防止法

イタリアの、特にB級コスメ売り場に行くと、『美白』系の商品ってあんまり見かけないんですよ。
まぁ、夏には、老若男女、恐い物知らずでビーチに居続けるわけだから、今さらシミなんかどうでも良いのかなぁ…と。
その代わり、ズッラ〜と並んでいるのが『シワ取り・シワ予防』系商品。
心おきなく日に焼くもんだから、もう30代ぐらいから、かなりきてますよ〜。
でも、『日焼けは七難かくす』って雰囲気も、ありそうなんですけどね…

 

 

 

イタリア 『お肌の大敵、AGE』

高温で加熱した食材や、白砂糖(精製された砂糖)が豊富に含まれた食品には、AGE(終末糖化産物:advanced glycation end-products)の基になる物質が大量に含まれている。
このAGEとはタンパク質と糖が反応して最終的に生成される物質で、皮膚のフリーラジカル(活性酸素の一種)量を50倍に増やし、皮膚の組織を硬化させ、老化を早めてシワの原因となるのだ。
つまり、食卓における美の(そして健康の)大敵と言うわけである。
1日に100万個のAGEを体に取り入れると危険率が13%上昇するのだが、これは大体、ケーキ一切れ+Light飲料水か、揚げ物150g、もしくはグリル肉250gに匹敵する。
スイスのサンモリッツで開催された皮膚科および腫瘍学会で、フィレンツェ、ミラノ、シエナの皮膚科学インターカレッジ・センターにより同研究が発表された。

フィレンツェ・インターカレッジ・センター学長および皮膚科学・性感染病協会会長を務めるトレッロ・ロッティ氏によれば、
「糖化反応によりAGEが生み出されるわけですが、糖分とタンパク質との反応で生まれ、毒素から成る危険物質なんです。
白砂糖や甘味料たっぷりの食品とか、高温で加熱された食材などを食べると、大量に取り入れることになります。」
高温で加熱することにより、糖とタンパク質の結合を促進してしまうわけなのだ。
例えば、牛乳を温めるとAGEの量が3倍になり、高温で揚げたり加熱したりするのも同様の結果を生む。
一方、弱火でローストしたり、煮たり茹でたりする分にはAGEの量は低いまま。

また、工場生産のお菓子や飲料水は白砂糖や甘味料が豊富で、AGEを生み出す大きな原因となっている。
例えば、100gのパイ菓子には42万5千個、120gのケーキには約84万個のAGEが含まれていると言う。
そして、ローマのサン・ガッリカーノ皮膚科学研究所で美容皮膚科の責任者を務めているノルマ・カメーリ氏によれば、ダイエット食品に使用されている甘味料は粗糖よりも精製されているため、糖化反応による被害をもっと増やすことになるのだ。
また、AGEが体内に蓄積されても、若年層では表面化しないが、35才以上では目に見えて分かるようになる。

専門家によれば、これに対抗するには、高温で加熱した食材や菓子類は控えめに、午前中のみの摂取にするのが好ましいとのこと。
きちんとした栄養を取っているならば皮膚組織も改善され、シワの数や深さは軽減されるし、シミも薄くなる。
もっと良いのは、日の光に肌をさらさないこと。そして、煙草やアルコール、睡眠時間、保湿などに気を配れば、ハリを保ち肌の老化を抑えることができるのだ。
また、今回の研究を指揮したフィレンツェ・インターカレッジ・センターのトレッロ・ロッティ学長は、
「AGEは糖尿病や動脈硬化症などをも引き起すようなんです。」とも話している。

以上、サンモリッツ皮膚科および腫瘍学学会に参加した専門家らが推奨するダイエット法は次のとおり。

・ 精製炭水化物は取り過ぎず、代わりにグリセミック指数の低い食品(パスタ、パン、玄米等、糖質の酸化を遅くする食品)を取るようにする。

・ 植物性タンパク質と抗酸化繊維の源である豆類(インゲン豆、ひよこ豆、レンズ豆、グリンピース)を、頻繁に食べるようにする。

・ 細胞の酸化を助ける青魚(まぐろ、サバ、イワシ)をたくさん食べる。

・ 毎日、新鮮な野菜をたっぷりと取る。特に、ほうれん草、ブロッコリー、キャベツ等。果物は特に柑橘類、キウイ、木の実など。

・ 抗糖化反応物質が豊富なハーブ(しょうが、ウコン、オレガノ、シナモン、クローブ、ローズマリー、タイム)を料理に使う。

・ 水や、市販品でない無糖フレッシュジュース(グレープ、オレンジなど)をたくさん飲む。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:La Stampa 2010年4月10日

 

 

 

あの〜、自分で訳しておいて、こんなこと言うのもなんですが、
最近の記事のわりには、日本人的には少々『今さら感』のある内容のような気がするんですが。
やっとイタリア人も気をつける気持ちになってきた…ってことなんでしょうかねぇ。

あっ、Twitter の方でもイタリア紙の見出し・小見出し等々、日本語訳&たまに解説付きで、つぶやいてますんで。
ニュースでも言語でも、イタリアに興味のある方は、どうぞ、のぞいてみて下さい。

 

 

 

春のせいなのか、
当ブログもダイエットやら美容やら
女性らしくなってきたな〜と訝る管理人に、
「マフィア記事も待ってるからね」激励クリックPrego…

      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top