伊首相、失言か?天然か?:シルヴィオ・ベルルスコーニ

マーケティング調査機関『IPR Marketing』とやらによれば、昨年12月、ベルルスコーニ伊首相が顔に置物をぶつけられて以来、首相の支持率に特に変化はなく48%のまま。
むしろ最大野党であるPD(民主党)の方が4%落ち込んで、支持率37%となっております。
さて、そんな中、相変わらずノリノリで飛ばしておりますよ。

 

 

ラクイラ 『伊首相がへま、腕10本あったら指は何本?』

「1本の腕に指は何本あるかな?」
ベルルスコーニ伊首相が今日、昨年4月に地震のあったラクイラ市を視察し、その際に訪れた『Mariele Ventre小学校』の生徒らにこんな質問をした。
生徒らの答えは「5本」で正解。
「それじゃ、腕2本なら指は何本かな?」と首相。
この質問にも生徒らは「10本」と正しく答え、首相はさらに質問を続ける。
「次はもっと難しいよ。じゃ、腕10本なら指は何本だい?」
「100本」と大合唱で答える生徒らに向かって首相は、
「はい、良くできました。普通は“50本”って答えるけど、みんなはすぐに正しい答えを言えたね。」
しかしだ、腕が10本あるわけだから、やはり指50本が正解なのだ。
イタリアのApcom通信社は次のように伝えている。
ベルルスコーニ首相が冗談でこう言ったのか、そうではないのかに、記者団は疑問を抱いている…と。

「5歳になったら選挙権」− また、ベルルスコーニ首相は同小学校の生徒らに将来の夢などを聞きながら、ジョークを放っている。
将来は政治家になりたいと言う生徒らに向かって首相は、
「まず、お医者さんとか弁護士、エンジニアになることを考えなさい。それから、自分たちが住んでいる町や国のために役に立つ事に興味が出てくるかもしれないから。」とアドバイスをし、その次に、こんなあざとい質問をしたのだ。
「みんな、シルヴィオ・ベルルスコーニって良い首相だと思うかい?」
生徒らは声を合わせて、
「思いま〜す。」と。
すると、ベルルスコーニ首相はこう言った。
「それじゃ、5才以上の子供にも選挙権を与えようじゃないか。」
(2010年1月19日 Corriere della Sera)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング 海外ニュース ブログランキングへ

 

 

ベルルスコーニ首相って、けっこう
『Barzelletta(バルツェレッタ:シャレ、小話)』
が好きで、私邸におネイちゃん達を招いた時なんかは、ワンマンショー状態だそうですが…。
もう、いつでも、どこでも、だれとでも。

 

イタたわニュース関連記事
血まみれ伊首相、警備ミス:シルヴィオ・ベルルスコーニ襲撃事件
転がる伊首相にコケはなし:ベルルスコーニ伊首相


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top