イケメン神父&農夫カレンダーについて:お知らせ

12月に入ったぐらいから当ブログへの検索ワードに、『イケメン神父カレンダー』と言うのが頻繁に登場しております。
かのヴァチカン制作のカレンダーで、文字通りイケメンの神父さんを募って毎年作られているのですが、日本からの購入方法などお問合せが来てましたんで、ご紹介しておきますね(あっ、わたし、どこからも、誰からも、何も、もらってないっすよ)。

ヴァチカンのサイトを確認したところ注文方法として、担当者の住所、メールアドレス、電話番号などが記載されているだけなので、日本からだと手紙とメールを併用して注文するのが良いのではと思われます。

支払い方法については特に記載されていなかったので、担当者の方へ直接問い合せたところ、
「スペインの銀行へ送金する」か、
「封筒に紙幣を入れて送ってください。その場合は、外側から透けて見えないよう厚紙などにはさんで入れてください。」とのこと。
ちなみに、銀行の口座番号を具体的に教えてくれなかったので、手紙で郵送の方を希望している気配ではあります。

ちなみに担当者の住所、メールアドレス、電話番号は下記の通りです。

Piero Pazzi –
San Polo 2993
30125 VENEZIA (Italia)

p.pazzi@libero.it

電話番号:39.347.3724217

金額の方は以下の通りで、まとめて買うとお得にはなっています。
ちなみに送料の方は、世界中どこからの注文でもカレンダー料金に含まれているんだそうです。

1部 10ユーロ
10部 75ユーロ
25部 150ユーロ
50部 260ユーロ

注文の際は英語でも大丈夫ですので、ご希望の方はチャレンジしてみてください。

また、同様に当ブログへの検索&お問合せの多い『スイスのイケメン農夫カレンダー』なんですが、スミマセン、こちらの方は日本からの購入方法は分かりませんでした。
イタリアでは基本的にあっちこっちに点在しているキオスク売店で買えるもんでして。
強いて言うならですね、おそらく同カレンダーの本家本元サイトなのかな…と言うのが、下記なんですが…。

http://www.bauernkalender.ch/

これが…ドイツ語かと思われまして…わたくし、まったく歯が立ちません。
読者の皆様の中、「どれ、いっちょう読んでやったろかい!」と言う勇姿の方がいましたら、ご一報いただけると幸いです。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top