ダ・ヴィンチの裸のモナリザ!!

有名ブランドが広告にヌードを使いすぎて問題になったりしながらも、オペラからDV反対の広告までなにかとヌードが話題になるイタリアなんですが、あのレオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザまでヌード版が出ているようですよ。

 

 

ヴィンチ 『ヴィンチ市で裸のモナリザが展示中』

レオナルド・ダ・ヴィンチ作とされる『裸のモナリザ』が話題になっている。
トスカーナのヴィンチ市のMuseo Ideale Leonardo Da Vinci(レオナルド・ダ・ヴィンチ理想博物館)で開催中のモナリザ展にて9月まで公開され、その他にもウフィッツィ美術館保管の無名の作品なども合わせて展示される。

『裸のモナリザ』は2点あり、1点目(写真左上)はプリーモリ財団所有のもので、かつてはナポレオン・ボナパルトの叔父にあたるフェッシュ枢機卿が所蔵していた。
偉大な蒐集家であった枢機卿のコレクションには、現在、ヴァチカン美術館が所蔵しているダ・ヴィンチ作の『聖ヒエロニムス』などが含まれていた。
そして今回、モナリザ展で公開されているのは2点目(写真右)。個人蒐集家が所有しているもので、現在、鑑定がなされている最中である。
(2009年6月15日 La Repubblica)

 

 

展示は6/14〜9/30までの日程ですので、興味がある方はどうぞ。

 

イタたわニュース関連記事
ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』はウナギだった!
オペラにもヌード進出、モーツァルトの名曲が…
ヌードがそんなに人目を引くのかい?
ヌード女性、十字架にかけられたキリストポーズで大問題


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top