ノエミ、初投票で大騒ぎ… − 欧州議会選挙 −

6月6、7日に行われた欧州議会の議員選挙では、毎日新聞が『首相人気陰りか 欧州議会選』と報じているように、ベルルスコーニ首相率いるPdl(自由の国民党)は予想外にふるわず…。
そして渦中のノエミ嬢と言えば、警察の護衛付きで初投票に出向き、一般有権者らのヒンシュクを買う有様でした。

 

 

ローマ 『ノエミ、政治は私には向かないわ』

昨日、選挙投票所へと出向いたノエミ・レティツィアさん(写真:右から3人目)が、詰めかけたカメラマンのフラッシュや一般有権者からの抗議の声にさらされた後、インタビューに答えた。
ベルルスコーニ首相との友人関係が明らかになっているノエミさんが現れると、投票所は大変な騒ぎとなった。この4月に迎えた18才の誕生日パーティーにはベルルスコーニ首相も出席しており、その模様は携帯デジカメなどでも撮影されている。

一般有権者からは抗議の声が多数上げられており、投票用紙を破り捨てた50才女性もいたと言う。ノエミさんと同年代のある女性は、次のように話している。
「私も初めて選挙に来たんですが、投票用紙を破り捨てている50代ぐらいの女性を見ましたよ。カンカンに怒っていて、“なに、あの娘?いい加減にしなさいよ。私は今回は投票しないわ。”って叫んでいました。」

渦中のノエミさんはと言えば、将来は政治にたずさわることは絶対にないと話している。
「フィオレッロさん(写真右)をがっかりさせて申し訳ないんですけど、将来、政界に入る気はありません。私は向いていませんから。私には別に進みたい道があります。」と語るのは、人気コメディアンのフィオレッロが自身のTV番組で今回の選挙キャンペーンの主要人物としてノエミさんを取り上げていたことを指しているのだろう。

「フィオレッロさんに話題にしてもらえるなんて大変に名誉なことです。大ファンですから。番組に招待してもらえるなら、すぐに駆けつけるのに。でも、以前の髪を一つに束ねていた時の方が好みかな。今よりもっと格好よかったですよ。でも、みんな年と共に変わるものですしね。」
(2009年6月8日 La Stampa)

 

 

この人気コメディアン、フィオレッロと言えば、ベルルスコーニ首相の声帯模写でも有名なんですが、これが本当に似ていて、最近はニュースで首相本人のコメントを聞いていてもフィオレッロにしか思えないぐらいなんです。

 

イタたわニュース関連記事
押収写真が公開、ベルルスコーニ危機一髪!?
ノエミが元恋人に反撃、またまたベルルスコーニ首相の雑誌で
ノエミ母も激白「愛人なんかじゃない、娘も私も!!」
ノエミ叔母が激白、ベルルスコーニ首相との関係
ノエミ独占インタビュー、ベルルスコーニ首相の雑誌で
伊首相からノエミ嬢へプレゼントのお値段は!?
伊首相、TVで離婚問題を激白


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top