美人大臣と首相のアイコラだ!!

最近のベルルスコーニ伊首相と言えば、イタリア中部地震の被災地へと頻繁に赴き、なかなか評判が良いかと思えば失言癖は相変わらずで、今度は黒人牧師さんにむかって「良い色に焼けてますね。」と言ったとか…。
それでもイタリアのマスコミはこの手の報道を抑えている気配ですが、ニュースが黙っているならば、アートが物申す…って感じでしょうか。

 

 

サヴォーナ『首相、首相夫人、カルファーニャ大臣のヌードパロディで論争』

ほぼ一糸まとわぬ姿で描かれているのは、シルヴィオ・ベルルスコーニ首相とマーラ・カルファーニャ機会均等担当大臣。
もう一枚には首相夫人であるヴェロニカ・ラリオさんが、はだけた胸に天使の翼を広げて描かれている。
パレルモ出身のアーティストであるフィリッポ・パンセーカ氏のこの作品は、イタリア北西部サヴォーナ市で開催されている『Art & Savonnerie』に展示されているのだが、同市では多大なる物議をかもしているのだ。

クラクシ元首相の舞台美術家 − 世界的に有名な石けんメーカー『l’Amande』の125周年記念として、5人のアーティストが芸術の香りをふりまき、パンセーカ氏の作品もこの一つである。
別紙では、「フィリッポ・パンセーカ氏はパレルモ出身の建築家兼アーティストで、1980年代にイタリア社会党主催による会議において豪華絢爛な舞台装置をほどこしたことで名を馳せた。また、同党のシンボルマークであるカーネションの図柄も、同氏のデザインによるものである。」と紹介されており、また、「同市では多くがスキャンダラスな作品と声を大にしている。」とも報じられている。
なお、パンセーカ氏本人からは、「首相へのオマージュとして創りました。インターネットで見た一枚の写真に触発されたんです。カルファーニャ大臣の体の部分は19世紀の絵画作品から拝借しました。」とのコメントが出されている。
(2009年4月19日 Corriere della Sera)

 

 

なんか、デビルマンに出てくるやつみたいで気持ち悪いっす。

イタたわニュース関連記事
イタリア美人政治家ランキング
超美人閣僚、今度は昔のパンク写真が流出!
美人閣僚 vs 女お笑い芸人…1億円の死闘
新たな超美人政治家の誕生か!!
伊首相夫人が喝!オバマを見習え!!


Pocket

,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top