アリタリア解雇、芸能界への再就職も夢破れる…

イタリアのアリタリア航空と言えば、度重なる赤字とストライキの末、2009年1月には完全民営化を果たしたのですが、職員の皆さんも行く末に関しては試行錯誤しているようでして。
なかには美人スチュワーデスがTVタレントへ転身…なんて華やかな話もあったのですが、なかなか上手くはいかないようです。

 

ミラノ 『滅私奉公の元客室乗務員、イタリア国民には不人気』

元アリタリア客室乗務員のダニエラ・マルターニさんにとって、今はついていない時期なのだ。
新アリタリア航空会社ことCaiに抗議すべく胸元に結んだスカーフを勇ましくはためかせていたイメージが、戦う労働組合のシンボルになる以上に、会社への滅私奉公の看板役にさせられたのも、もはや遠い記憶の面影か。
ローマ生まれ35才のスチュワーデスが無謀にも芸能界へと踏み込んだものの、ほんの1週間ほどで、扉は鼻先でピシャリと閉じられた。
一つ目の扉は待望のリアリティー番組『Grande Fratello(ビッグ・ブラザー)』。
この時は、Cai航空会社からの解雇を免れるため、番組開始から22日目にほぼ自主的に降板したのだが、その後、会社より解雇通知が届き、苦渋の決断は無に帰した。
そして、“見返り”とも呼べそうなテレビ的悪戯。
マルターニ嬢は別のリアリティー番組『Fattoria(農場)』の出演者に選ばれ、ブラジルへと旅立って行ったのだ。
3月1日午後9時34分に第1回目の放送が開始。しかし、深夜0時5分過ぎにはマルターニ嬢の番組除外が決定される。テレビによって与えられ、テレビによって奪われたのだ。この夜、マルターニ嬢はまったく信じられないと言う風だった。
「誰かに変な呪いでもかけられたのかしら。それとも、私に降りかかっている全ての災難が分からないって言うの?」
ついてなかったのか、それとも、好感度が低かったのか?
視聴者人気投票の結果からすると、答えは明白だろう。マルターニ嬢とその対戦相手である女優のどちらを番組に残すかと言う問いに対し、75%の投票者が女優の方を選んだのだ。
「『Grande Fratello(ビッグ・ブラザー)』では、視聴者の皆さんに私のことを良く知ってもらえませんでした。少なくとも最後までやってみたかったんですが…。今は、私はリアリティー番組向きではないのでしょうね。」

マルターニ嬢がもらした悲痛なコメントがこれである。タレント志望の夢を幾度となく打ち砕かれたのだ。
一方、視聴者の好みを推し量るに、『Fattoria(農場)』の出演者でもある有名カメラマンがこう語っている。
「マルターニさんの写真を一番最初に撮ったのは僕なんです。アリタリア航空の倒産問題があって、それから彼女が『Grande Fratello(ビッグ・ブラザー)』に出演して、それでまたアリタリアからの解雇騒ぎでしょ。一体、なぜ彼女がまだ芸能界にいるのか理解できませんよ。芸能界のことは忘れて地道に働くべきだ。だって、もう一通り試した結果、向いていないのだから。視聴者って言うのは、この手のことは良く見ているものです。アリタリア航空のドタバタ劇の中から、マルターニさんは1番美人だったから出てきただけ。立ち回り方が悪かったんですね。1回目の放送で番組を降りることになるだろうと予想されていましたよ。」
また、マルターニさんの友人でもあるTV司会業のマッシモ・ジレッティ氏も、予想されていた展開だと語っている。
「彼女はもうギリシャ悲劇の登場人物みたいなものです。ある意味、犠牲者タイプのキャラクターが苦しむのを見て楽しむ視聴者のサディズムとも言えるし、別な意味では、彼女は無節操に見えたんじゃないかな。芸能界に魂を売り渡したのを、視聴者から裁かれたとでも言うか。」
マルターニさんは視聴者受けが悪い印象があったのか?
「ええ。それで彼女も悩んでいましたよ。頭の良い人だし、ブラジルへ発つ前も出演するかどうか決めかねていました。僕は彼女に、“芸能界って言うのは役に立たなくなったら、細かく切り刻んでポイッと捨てられる所だよ。”って言ったんですけどね。リアリティー番組は特に。」
つまり、マルターニさんは人気の変動を上手く操作できなかったと?
「彼女は未来に向けての戦いのシンボルになっていたんですよ。スチュワーデスへの道を切り開いたんであって、リアリティー番組への道じゃない。今は誰かが、あの胸元のスカーフをきつく結び直してあげたいんじゃないんですか。」(2009年3月10日 Corriere della Sera)

 

 

ダニエラさんがどうしても芸能界に残りたいとしたら…やっぱり、次はヌードカレンダー制作でしょうかねぇ。

 

イタたわニュース関連記事
アリタリア航空、乗務員の暴露ブログを閉鎖
安楽死より娯楽番組を優先、キャスター幻滅し辞職
1軒120円の家が千軒、BBCがリアリティー番組を制作


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top