どんどん痩せてく美人閣僚に伊首相ハラハラ…

超美人閣僚として、なにかと話題の的になってしまうマーラ・カルファーニャ大臣であります。

ナポリ 『どんどん痩せてゆくカルファーニャ大臣を首相が憂慮』

タレントから政治家へと転身したカルファーニャ機会均等政策担当大臣が、かつての地中海的な美貌を捨て去り、現在の痩せ過ぎ「閣僚ルック」に、側近ばかりではなくイタリア首相までもが憂慮している。
関係者によれば、先日、ナポリで閣議が開かれた際に首相が、「食べて、食べて、食べて!君は痩せ過ぎだぞ。」と父親のように苦言を呈すると、カルファーニャ大臣は「心配しないで、心配しないで。」と、うんざりした様子で答えていたと言う。
また、ナポリ県知事が主宰する昼食会では、衆目の関心がカルファーニャ大臣へと集まる中、野菜とモッツァレッラチーズを少量つまむ程度。
このため、ベルルスコーニ首相はカルファーニャ大臣に、自身の主治医への診察を手配する運びとなった。(2008年10月22日 Corriere della Sera)

 

これほど一国の首相に心配されちゃうのも、ストレスでしょうね。


Pocket

,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top