ロナウジーニョが女性とベッドで…♡♡♡

イタリアサッカー・セリエAのACミランに所属するブラジル人選手ロナウジーニョ、北京オリンピックでは公私共に失墜しちゃいましたが、今秋、イタリアのバラエティー番組で、思いがけずキュートな一面を披露してくれました。

ミラノ 『ロナウジーニョがバラエティー番組に出演!』

ACミランのロナウジーニョ選手が17日夜、イタリアの人気バラエティー番組 “ Paperissima(パペリッシマ)” にゲスト出演した。
ロナウジーニョ選手がバラエティー番組に出演するのは今回が初めてで、男性司会者により「シャロン・ストーンではないが、たまらなく魅力的な脚を持つ人…」と紹介されると、サンバのリズムに乗って登場した。
この夜、ロナウジーニョ選手が着ていた黄みどり、水色、白の鮮やかなシャツは、番組側が用意したものではなく本人の私服。
また、同じくゲスト出演していたライモンド・ヴィアネッロ、サンドラ・モンダイニ夫妻の長寿ドラマの定番シーンをロナウジーニョ選手が演じ、妻役のサンドラさん(77才)と一緒にベッドに並んで入る一場面もあった。
(2008年10月16日 La Gazzetta dello Sport)

 

同番組では毎回、ゲストがダンサーズのお姉さん達と一緒に、ちょっとした踊りを披露するコーナーがあります。
トッティやデル・ピエロらが出演した時は、簡単なステップを踏んだりして「それなり」だったんですが、この日のロナウジーニョは棒立ちのまま、片手でひたすらサッカーボールを叩いてリズムを刻むだけ。
…サンバの国からやって来た人には見えませんでした。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top