警官がサポーターを狙い撃ち!?サッカー・スタジアムでの攻防戦

イタリア・サッカー界では常々、Tifosi(ティフォージ)と呼ばれる熱狂的サポーターの暴行沙汰が国内外で問題となっています。
つい先日もブルガリアで行われた2010年サッカーW杯の欧州予選で、イタリアのTifosi(ティフォージ)3人が対戦相手のブルガリアの国旗を燃やして逮捕されたばかりでして。
そんなイタリア人もびっくりの記事が、東欧から届いてしまいました。

スロバキア 『サッカー・スタジアムで警官がサポーターを銃で狙う』

サッカーW杯の欧州予選での写真は数々あるが、スロバキアの首都ブラチスラヴァのサッカー・スタジアムで、スロバキア人警官がポーランド人の熱狂的サポーターに銃口を向けている衝撃的な写真が撮影された。
(2008年10月16日 La Stampa)

 

もう、みんな必死です。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top