超美人閣僚、今度は昔のパンク写真が流出!

マーラ・カルファーニャ大臣と言えば、週刊誌の美人政治家ランキングでは2位に輝き、つい先日は人気女性コメディアン相手に1億円の損害賠償を請求し…と、常に話題には事欠かないんですが、タレントから政治家に転身しただけあって、なんだか色々と出てきちゃうみたいです。

ボローニャ 『カルファーニャ大臣、タレント時代のパンク写真流出』

マーラ・カルファーニャ機会均等政策担当大臣が、TVタレント時代にパンクルックで撮影した写真がネット上のゴシップ誌に掲載されていた。
写真は2005年に撮影されたもので、カルファーニャ現大臣は鼻ピアスやチェーン、十字架のネックレス等を身にまとい、胸元には「アナーキー」を表すAの文字が描かれ、デビュー当時のマドンナを彷彿させている。
カルファーニャ現大臣は、この撮影のちょうど1年後に政治家へと転身したわけだが、当時の方がふっくらとしていて今よりも断然に美しい。
政界での信頼を得るために、あらゆる面から自身のセックスアピールを抑えつけねばならなかったとは、まったくもって残念なことである。
(2008年10月13日 Il Resto del Carlino)

 

ちなみに、このパンク写真は全4枚ありまして、一緒に写っている方々はヘアースタイリストや衣装さんだそうです。

イタたわニュース関連記事
美人大臣、夏の透け透けルック:マーラ・カルファーニャ
美人大臣G8ファッション:マーラ・カルファーニャ
イタリア美人政治家は海外で落第点!?


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top