ローマ超々最高級レストランOPEN、一晩お二人様限定

生涯に一度の新婚旅行の思い出に、ローマで超贅沢な夕べを過ごす…なんて企画なら、けっこう庶民も手が出るかも…。
レストランの写真(全8枚)を見るかぎり、変に古くさくもなく、なんら奇もてらわず、本当に品の良い雰囲気です。
あっ、まわし者じゃありませんよ、わたし。

ローマ 『愛する二人のための超最高級レストラン “Tête à tête” 』

アラブの王様のデートか、ハリウッド映画のワンシーンか…。
ローマの邸宅が丸ごと一軒、愛する二人のためのロマンチック・レストランとしてオープンした。
parco di Veio(ヴェイオ・パーク)内に位置する、初の「二名限定」レストラン “Tête à tête(テタテットゥ)” はアレッサンドラ・レオネッティさんのアイデアによるもので、一晩に一組のみの完全予約制。プールやお出迎えリムジン、花火、ヘリコプター移動、お好みに合わせたショー等の各種サービスも利用できる。
最高級ディナー、料理に合わせたワインなど、最高の贅沢に包まれ忘れがたい一晩を過ごし、お値段の方はと言えば、石油10バレル相当(本日の日経ネットで1バレルは約80ドル)とのこと。
愛に値段はつけられないとは言いますが…。(2008年10月7日 La Repubblica)

 

レストランの名前の “Tête à tête(テタテットゥ)”と言うのは、「二人きりで」と言う意味のフランス語だそうです。
ふだん何かとフランス人をライバル視しているイタリア人ですが、こ洒落たムードを作りたい時には、やっぱりフランス語なんですね。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top