万引き常習犯とスーパー店員の仁義なき殴合いビデオ

イタリア人と言えばラテン系で血気盛んなイメージはありますが、やっぱり殴合いになるとスゴいもんです。

パドヴァ 『万引き容疑者がスーパー店員により激しく殴打、衝撃ビデオ』

イタリア北東部パドヴァの中心街にあるスーパーマーケットで、以前より万引きの常習犯としてマークされていた若いカップルが店内に入るなり、倉庫係の男性に殴りつけられるビデオ映像が公開された。
映像は今年8月7日の午後に録画されたもので、店内に入って来たカップルの男にスーパーの倉庫係の男性がいきなり殴りかかり、援護に入ったカップルの女も床に突き飛ばされ、延々と殴り合う男性二人の姿が映し出されている。
途中、カップルの男の方が棚から飲料水の瓶をつかみ、武器のように振り回し始めたため、たまたま近くに居合わせていた黒人男性が止めに入るなどの一幕はあるが、店内にいた買い物客らは遠巻きに目を向けるだけで、仲裁に入る者などはなかった。
また、カップルの女の方は別の店員によって監視されていたが、終始、倉庫係に向かって罵詈雑言を吐き続け、この二人が店から出た後は、倉庫係の男性は何事もなかったように本来の仕事に戻っている。

(2008年9月29日 La Repubblica)

でも、こんな大騒ぎになったら、普通はすぐに野次馬の人垣もできるし、知らない人同士でも仲裁したり介抱したり…って言うイメージがある国民性なんですが。ちょっと意外な感じがします。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top