仏大統領の3本目の足とローマ法王、カーラ夫人のスリーショット

サルコジ仏大統領夫妻と言えば世界的にも話題のカップルではありますが、夫人のカーラ・ブルーニさんがもともとはイタリア人だったせいもあり(現在はフランス国籍取得)、なにかとイタリア紙も注目しているようなんですが…。

パリ 『サルコジ仏大統領の3本目の足』

フランス国内で発行されている週刊誌 “Paris Match” に掲載されたサルコジ仏大統領の「3本目の足」の写真が同誌ジャーナリスト組合より、「撮影者によって不完全な修正がなされた」として非難を受けている。
この写真は、9月12日にローマ法王ベネディクト16世がフランスを訪れた際に、カーラ夫人らと共に大統領官邸の祭典室より退出するところを撮影され、9月18日発売の同誌に掲載されたもの。
同誌責任者および撮影したパスカル・ロスタン氏は写真に修正を加えたことを認めており、「こんな足が残っていたことには気がつかなかった。」とコメントしている。
外注のカメラマンであるロスタン氏は、今回の修正は独断で行ったものであり多大なる過失であったとしながら、「ちょうど大統領の後ろにボディガードの頭が写っていたので、最初はぼかしてみたのだが最終的に消すことに決めたんです。」と言い添えている。
なお、同写真は他22カ国に買い取られている。(2008年9月25日 Corriere della Sera)

 

この前は、ローマ法王を空港で出迎えるカーラ夫人のパンツの線くっきり写真が出回ったばかりなんですが…。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top