元王族によるファッション・ブランド “ イタリアの王子様 ” 誕生

イタリアでは1946年に王政が廃止され、元国王家族らはスイスやポルトガルで亡命生活を送っていました。2002年にイタリアへの入国を認められてからは、TVのワイドショーやら週刊誌でちょこちょこ姿を見かけていましたが…。
ここ最近は、ちょっと弾けちゃった感じです。

ローマ 『エマヌエーレ・フィリベルト、商標だけは “イタリアの王子様”』

元イタリア王家ことサヴォイア家のEmanuele Filiberto di Savoia(エマヌエーレ・フィリベルト・ディ・サヴォイア)氏(36才)が、メンズ・スポーツシックの衣料品ブランド “ Principe d’Italia(イタリアのプリンス)” を発足させることを週刊誌に発表した。
目下、若い女性のマナー・エチケットなどを扱ったバラエティー番組でコメンテーターを務めるエマヌエーレ氏であるが、ミラノ・コレクションが開催される中この新たな事業について、「自信はあります。まもなく大々的に発表する予定です。」と語っている。
エマヌエーレ氏と言えば、イタリア王政復活を夢見る人々にとっては、いつの日か玉座でその姿を仰ぎ見たい人間である。それがTV番組などに出演するのは正しい決断と言えるか?…と言う質問に対しては、「全くもって正しいです。番組を通して、私は500万の人々に触れることができます。以前、私の家族がスキャンダル写真と交換に脅迫を受けたことを言われもしましたが、こんなに大きな発言の場を活用できると言うことは重要なことです。」とのコメントがなされている。(2008年9月23日 Il Resto del Carlino)

 

ちなみに、このエマヌエーレ氏のお祖父さんがイタリア最後の国王でして。
王太子だったお父さんの方は、2006年にマフィア絡みの犯罪組織に関与したとかで逮捕されていました。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top