ベルルスコーニ夫人あらわる!

洞爺サミットは欠席だったベルルスコーニ夫人ですが、ちょっと人前に姿を見せただけで、すぐに新聞ネタになるんです。

サルデーニャ 『ベルルスコーニ夫人、孫のためのパーティーにあらわる』

 サルデーニャ島北東部のコスタ・スメラルダにある別荘で、夏の休暇を過ごしているベルルスコーニ首相が孫たちのために催したパーティーに、首相夫人であるヴェロニカ・ラリオさんが参加したことで、夫妻の離婚問題にふたたび関心があつまっている。
今月19日、ベルルスコーニ首相夫人の誕生日に子息ら一同が会し、翌20日にはベルルスコーニ首相が3人の孫たちのために別荘庭内にメリーゴーランドなどを設置し、周囲からは「まるでディズニー・ランドのよう」など感嘆の声があがっていた。この「コスタ・スメラルダ史上に残る日曜日」についてベルルスコーニ首相のスポークスマンからは、首相は終始ご機嫌だったと伝えられている。
一昨年、ヴェロニカ夫人が50才になる誕生日の際には、マラケシュにてベルベル人の扮装をしたベルルスコーニ首相が、ダイアモンドのネックレスを贈ったとして話題になったが、その翌年1月には首相からマラ・カルファーニャ大臣に向けられた「独身だったら、すぐに結婚するのに」の発言を受け、夫人がマスコミを通じ「公開謝罪」を請求していた。
ベルルスコーニ夫人は何年も前から公式の場には出席せず、今回もローマ市長夫妻らが参加する夕食会に同席する以外は、家族の世話に専念すると伝えられている。
なお、取り沙汰されている離婚問題に関して夫人は周囲に「ずいぶん前から新聞で私達の離婚記事を読んでいるけれど、私が知りもしない事で離婚する予定はない。」と一蹴している。(Corriere della Sera 2008年7月21日)

 
ベルルスコーニ首相ってマスコミの「おもちゃ」にされやすく…本人もけっこう楽しんでるみたいです。
このあいだは「首相の薄毛が風になびいて、どんどん絡まってゆく」っていう10枚ぐらいの組写真を見つけたんですが、あまりにもくだらないのでボツにしました。

イタたわニュース関連記事
首相夫人の反乱、美人政治家は恥知らず!?
イタリア美人政治家は海外で落第点!?
新たな超美人政治家の誕生か!!


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top