裸の白塗りといえば…

イタリアと言えばカトリックだ、移民だ、ベルルスコーニだ…なんだかんだと書きながら、たわいのない記事をご紹介しておりますが、やはり「芸術」を忘れてはいけません!オリジナル記事の作品写真も、ご一緒にどうぞ。

パレルモ 『Vanessa Beecroft の生きた彫刻展』

 世界的に活躍するイタリア出身の女性アーティスト、ヴァネッサ・ビークロフトの62回目のパフォーマンス(VB62)が、Gallery of Contemporary Art Palermoの企画により開催され、会場となっているサンタ・マリア・デッロ・スパジモ教会には、全身白塗りの女性27名と13体の石膏像らが取り混ぜて展示された。
今回がシチリアでの初のパフォーマンスとなったビークロフト氏は、「この町に、このとてつもない文化遺跡にインスピレーションを刺激されました。」と。また、今回のパフォーマンスは、肉体の役割に映し出される、芸術や生命における女性の状態を追求したものであり、「現在、取り組んでいるこの作品は、NYを皮切りに世界中で発表してゆくつもりです。」と語っている。(La Repubblica 2008年7月14日)

 
イタリアの山海塾かと思いました。


Pocket

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止の為、計算に答えて下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Top